truthful cakes 誠実なお菓子
素材にも作り方にも無理をさせないナチュラルさを。。
健康と幸福感の実在するケーキを作ります。

メイン

シュー・ア・ラ・クレーム

<プロフィット・ロール>
この組み方はイタリアから来たお菓子です。プチ・シューを重ねてチョコレートソースを流します。出来立てが一番おいしい、デザート感覚の一皿です。
クレームはアングレーズ・ソース。卵黄と牛乳、砂糖で作る基本のソース。これが上手に出来ればプロの仲間入り。

★POINT!
つぶれないシュー皮
焼き方のコツをつかめば絶対につぶれません。

バナナ&チョコのロール

バナナとチョコレート!永遠のマリア-ジュのコンビです。

定番同士を組み合わせたシンプルなケーキ。きれいに巻けるようで・・実は上手く巻けないのがロールケーキです。 ”のの字”にならないとだめ。大抵はつぶれてしまいますね。。

フレッシュフルーツ!

大好きなものをいっぱいのせたケーキ!
こんな楽しいケーキは、バースデープレゼントにぴったり!
スポンジケーキが上手に焼ければ、あとはあなたのセンスで!

★POINT! 
スポンジの焼きかた 
グルテンを出さないように。これがポイントです。さっくりとあわせるという誤解がたくさんありますが・・・。詳しくはお教室で。

ダーク・フルーツケーキ

普通はお酒に漬け込んだフルーツを使うけれど、焼いたナッツを一緒に入れてじっくりと2時間半焼きました。

焼いてから1週間あたりからおいしくなるお菓子です。英国の伝統菓子。クラシックなレシピを探求した逸品です。

いちごのタルト

フレッシュないちごをたっぷりとのせた定番タルトです。

タルト台にはアーモンドクリーム(クレーム・ダ・マンド)がつまっています。 アーモンド。プードルはイタリアンのパルマ・ギル・ジェンテ種を使用。アーモンドクリームを合わせる時、分離させないことが大切です。普通のレシピ(シュガー、バター)とは違うスペシャルです。

★POINT!
クレーム・ダ・マンド
アーモンドを軽く焼いて香ばしさを出す技法。普通のフランス菓子では使わない技法ですが、おいしさ倍増!

ベイクド・チーズケーキ

New Yorkタイプのチーズケーキ。女の子の好きなケーキ、ベスト3に入る人気アイテムです。

タルト部分は卵黄のみを使ったリッチなクッキー生地です。

copyright(c) Salon de YOKO all rights reserved. <powered by ailedesign Inc.>